Skip to main content

電気代削減に貢献!家庭用蓄電池ってなに?

無料見積り依頼へ
ご利用状況によっては数%~20%程の
電気代が削減できます!今すぐお見積り依頼を!

蓄電池とは、電気を貯めることができる機器で、さらに貯めた電気を必要なときに使うことができる。仕組みとしては、充電池や自動車のバッテリーと同じです。 蓄電池の電気が無くなった場合は、家庭のコンセント等から充電もできます。家庭のコンセント等から充電する形で蓄電池を単体で使用することもあれば、太陽光発電システムと連携し、太陽光発電によって発電した電気を蓄電池に貯めて使用することもでき環境に優しくコスト削減にも期待できます。

安い深夜電力を蓄えておき、非常時や昼間の高い電気料金の時に証明・テレビ・冷蔵庫などの電力として利用が可能です。

家庭用蓄電池について

家庭用蓄電池とは一般家庭で使用できる蓄電池のことです。家庭用なので蓄電できる容量はあまり大きくはありませんが、蓄電と放電を何度も繰り返しできるので、非常用電源として活用できます。また、太陽光発電と連携も可能ですので、自然の力で電気を蓄えることができます。電気代の削減にもなりますので、家計にも嬉しいです。

家庭用蓄電池を導入するメリット

夜間電力を利用することで日々の電気代を削減できる!?

夜のうちに貯めた電力を日中使用することで、日々の電気代を大きく抑えられます。※電力会社との契約プランによります。
電力需要が小さく電気料金が安めの夜間に充電を行い、電力需要が大きく電気料金が高めである日中に家庭用蓄電池の電力を使うという方法で電気代を削減することもできます。これをピークシフトと言います。

さらに今後、家庭内のエネルギー利用を制御できるHEMSと組み合わせることで、蓄電システムからの供給電力量に合わせて電気製品を制御することや、太陽光発電システムからの供給電力とバランスを取ることで、電力会社から購入する電力量を最小限に抑えられるといったことも可能となります。

万が一の備えとして非常用電源として活用

いつ起きるかわからない自然災害での被害は大規模なものです。災害時は、何よりも情報の確保が重要となりますが、ライフラインがストップしてしまったら元も子もありません。

このような場合でも蓄電池は非常用電源をして大きな力を発揮できます。「災害に強い家づくり」を目指す上で、蓄電池の導入は災害時の一つの備えだけではなく重要な存在となってきています。

太陽光発電との連携やオール電化住宅でメリット向上!

家庭用蓄電池は、単体で設置しても災害対策などに十分貢献することができますが、太陽光発電システムやオール電化住宅と連携させることで、より大きな効果を期待できます!ご家庭のライフスタイルや目的にあわせて「太陽光の売電量の増加」または「太陽光発電で賄えない時間帯の電気をカバーする」ことができるなど相性はバツグンです!

蓄電池を購入するには?

蓄電池を導入をご検討されているお客様は、「新電力.com」の運営会社である「株式会社ミタデン」の店舗である、「蓄電池.biz」をおすすめいたします!豊富なメーカー数と商品ラインナップで蓄電池を格安で販売しています。

■ 蓄電池.biz
URL: https://www3.chikudenchi.biz/
より多くのお客様に蓄電池ご利用していただき、蓄電池導入によるメリットを実感して頂きたいと思っております!まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

簡単に新電力に切替える
電力コンサルタントがご案内!手間をかけさせません!
お気軽に新電力に切り替え可能です。
今すぐ無料お見積り依頼を!お待ちしています!

まだまだ、「電力会社を切り替えるのは手間がかかりそう」「本当に電気代が安くなるの?」と不安に思われている方も多いはずです。

新電力.comにお任せください!無料でお見積り作成をいたしますので、手間など一切かかりません。入力も簡単30秒で済みます!専門の電力コンサルタントが全国の電力会社から1番お得な電力会社をご紹介いたします。あなたの会社でも一度電力契約を見直してみませんか?

無料お見積り依頼(入力フォーム)

ご契約中の電力会社
会社名
ご担当者名
電話番号
メールアドレス
物件種別
ご契約中の電圧区分

新電力会社をお住いの地域の電力管内別で探す

お住いの地域の電力会社をお選びください!新電力会社を電力管内別でご覧いただけます。

北海道電力

東北電力

東京電力

中部電力

北陸電力

関西電力

中国電力

四国電力

九州電力

沖縄電力