Skip to main content

高圧

読み:こうあつ

使われ方:高圧高圧電気、特別高圧

用語解説

高い電圧を略して高圧という。一般には変圧器の巻線のうち電圧の高いほうを高圧側という。送配電では電圧階級を設けていて,日本では直流は 750V,交流は 600Vをこえて 7000V以下の範囲を高圧と呼び,それ以下を低圧,それ以上を特別高圧,17万V以上を超高圧,35万V以上を超々高圧と呼んで区別している。

用語集一覧へ戻る>>

電力コンサルタントが丁寧にご対応いたします!

フリーダイヤル 0120-257-2140120-257-214

今すぐ御見積り依頼をする